バドミントン観戦Tips

バドミントンの主に国際試合の情報、観戦に役立ちそうな知識など。リンクはご自由にどうぞ。

2016年10月

2016年第44週[11/1-6] ビットブルガーオープン(GPG)

@ドイツ、ザールブリュッケン
bitburgar badminton open

ドロー / 試合一覧

・時差:日本が8時間進んでいる
現地で12時開始 → 日本で20時開始

BWF動画公式 / 動画リスト

・日本人出場者

MS なし
WS なし
MD なし
WD 柏原みき/加藤美幸
XD なし

昨年 2015年のビットブルガーオープン(GPG)

ドローBWF公式動画リスト


次回SS 2016年第46週[11/15-20] 中国オープン(SSP)

ドロー

----
・世界ランキング(1) / (2)
・2016年国際大会カレンダー(1) / (2)要約 / 超要約
・tournamentsoftware(トーナメントソフトウェア)の見方についてはこちら

 ピーター・ゲード(Peter Gade、38歳)は元デンマーク代表(MS)。
 98-01年には世界ランキング1位。
 2012年フレンチオープンを最後に国際試合から引退。
 2015年5月以降はフランス代表コーチを務める。

Former Dane great Christensen preaches patience as a coach - 2016-10-25 The Star

[要約]
ピーター・ゲード
「・選手だったときはすべてのことがすぐに上手く行けばよいと思っていた。
・コーチになった今も時々そう思うが、忍耐強くならなくてはいけないし、それは選手たちも同じだ。
・僕らは一緒にそれを学んでいるところだ。

・代表チームを立て直すという仕事にはかなり忍耐が必要だ。
・面白い仕事だし長期のプロジェクトになる。
・情熱を感じるし、感動することもある…それにここには将来が楽しみな選手たちがたくさんいる。

・自分にとってもこれは新しい挑戦だが、これからたくさん良いことが起こるという自信がある。
・欧州のトップ5に入る選手や次の五輪までに世界でトップ20に入るような選手を2、3人指導することができるようになったら嬉しいのだが…それには時間が掛かるだろう。」

・フランス代表でランクが高い選手は
ブライス・ルベルデ(MS38位)…ただしゲードの指導は受けていない
ルーカル・コルビー(MS60位)
トーマス・ロクセル(MS66位)

・ゲードは今後2年でリン・ダン(中国)、リー・チョンウェイ(マレーシア)、イ・ヒョンイル(韓国)、ポンサナ(タイ)のようなトップ選手たちを追い抜く新しいスターが現れると見ている。

ピーター・ゲード
「・中国からはチェン・ロンに続くほどの目立った選手はいないが、それでも若いスター選手が現れるだろう。
・現時点ではデンマークのヴィクター・アクセルセンが将来のスター第一候補だろう。
・それに次いで男子シングルス界を面白くしてくれそうな桃田賢斗の復帰を心待ちにしている。」

・桃田の復帰は来年の5月と見られている。

ピーター・ゲード
「・インドやインドネシアにもいくらかいい選手たちがいるが、彼らにはあと2年くらいは経験が必要だろう。
・それくらいすれば彼らの中から世界で上位に入ってくるような選手たちが現れるだろう。」

・また先週のデンマークオープンで優勝した26歳の遅咲きの選手、タノンサック・サンソンブーンサック(タイ)を挙げることもできるだろう。

----
 ちなみに冒頭の人形はレジェンド四天王のもの。リンダン怖すぎw 
↓リン・ダン/タウフィック・ヒダヤット
 ピーター・ゲード/リー・チョンウェイ

動画

 2012年に引退しているので、BWF公式動画(配信は2011年から)には彼の全盛期の動画はありませんが、いくつかリンクしておきます。

2011年世界選手権
QF vsグエン・ティエンミン(ベトナム)

…素晴らしい試合。グエンの運動量、頑張りが凄い。

SF vsリン・ダン(中国)

…まだ20代のリン・ダンを相手になかなかの好ゲーム。

2012年 フレンチオープン(SS)
QF vsヤン・O・ヨルゲンセン(デンマーク)

…国際試合からの引退試合。

チョウ・ティエンチェン(Chou Tien Chen、周天成)は台湾の男子シングルス選手。
27歳、身長180cm、右利き。直近(2016/10/27)の世界ランキングは8位。
ChouTienChen001
2014年のフレンチオープン優勝が中心のインタビューです。
古い話ですが彼を有名にした大事な試合です。


Badminton Unimited第50回所収。2014年12月19日公開。

[要約]
チョウ・ティエンチェン
「・SS優勝は目標の一つだったが、フランスで勝てるとは思っていなかった。
・勝ったときはこれは現実だろうか、もしかして夢じゃないかと思ったほどだ。」

・彼は2014年フレンチオープン決勝で、世界ランキング7位のワン・ツェンミン(中国)を相手に素晴らしいパフォーマンスを見せ、優勝を飾った(※ワン・ツェンミンは2016年のリオ五輪後に国際試合から引退しました)。

チョウ・ティエンチェン
「・優勝したときはあまりにも嬉しかったのでどうやって喜びを表現すればいいか分からなかった。
・観客と喜びを分かち合いたかったので、シャツを脱ぎ捨ててしまったが、あれは面白かった。」

・試合はファイナルゲームまでもつれるスリリングなものだった。
・第1ゲームは10-21でワン・ツェンミンが取り、第2ゲームも18-20とされるが2度のマッチポイントを凌ぎ25-23で競り勝った。
・第2ゲームの勢いのままファイナルゲームは18-13とリードするがそこからワンが反撃し18-18と追いつかれてしまう。

チョウ・ティエンチェン
「・相手は5点取って追いつき、最後の2、3点の勝負になった。
・相手ももちろんそれは分かっていただろうし、一気に決めに来るだろうと思った。
・そこで自分は守備に専念しカウンターを狙って相手の(攻めを誘って)反応を見ることにした。
・緊張しているかどうかに関わらず、そういうときの行動はコントロールしにくいものだ(※攻め急いでしまいがちの意味か)。」

・彼のパリでの優勝で印象的だったのは一つにはコーチが不在だったせいもあるだろう。

チョウ・ティエンチェン
「・自分以外の台湾選手はすでに負けてしまっていたし、スケジュールも過密なので、コーチは他のチームメイトと一緒に次の目的地に出発してしまっていた。
・そういうわけで決勝は自分一人で戦わなければならなかった。」

・そのような状況でもチョウは不屈の精神力を発揮し、キャリア最大の勝利を飾った。
・対戦相手に優っていた点としては試合中に冷静に計算し戦術を変更できたことが挙げられるだろう。

チョウ・ティエンチェン
「・コーチはいなかったので自分一人で冷静に試合を分析しなければならなかった。
・直前の数点を振り返ってみてどのように失点したかを考えてミスを修正しなくてはならない。
・しかもそれらを素早くやらなくてはならない。負けているときはなおさらそうだ。
・幸いなことに正しく修正し続けることができた。」

・そしてクーベルタンスタジアムの観客の応援もあった。

チョウ・ティエンチェン
「・観客は僕のことを応援してくれて、力をもらうことができた。
・あのようにコート上に独りでいるときだったから、とても勇気づけられて戦い続けることができたし、試合にも勝つこともできた。」
ChouTienChen002

・印象に残ったのは最終日だけではない。
・決勝に上がってくるまでヨルゲンセン、アクセルセン、スギアルトと3人のシード選手を倒している(それぞれ、第2、第8、第4シード。2014年フレンチオープンのドローはこちら)。

チョウ・ティエンチェン
「・一つのトーナメントでトップ10に入っている強豪たちをそんなに多く倒したのは初めてだった。
・それらの選手に対して直接対決の成績はイマイチだったが、今はトップ選手たちの一員として、とても自信を持つことができた。
・彼らを倒してよい経験を積むことができたし、今では彼らを相手にどのように戦えばよいか分かってきた。」

・フランスでの勝利に飽きたらず、翌週のビットブルガーオープン(GPG)でも3年連続となる優勝を果たした。
・次に出場した中国オープンでも準決勝まで勝ち上がっている。
・この好調により世界ランキングのトップ10に入ることができた。
・しかし、ここに来るまでは長い時間がかかり、その間には挫けそうになることもあった。

チョウ・ティエンチェン
「・1、2回戦くらいで負け続けていたころは自信を失いそうだった。
・技術に問題があるのじゃないかと考えた。
・能力はあったはずなのだが、なぜかそれを試合で発揮することができなかった。
・理由もよくわからず挫けそうになったが、我慢して厳しい練習を続けることができた。
・そういうことはどんな選手にも起こることだと思うが、自分は他人より長くそういう時期が続き、状況を良くするのには時間がかかった。」

・最近の好調で彼も注目されるようになった。

チョウ・ティエンチェン
「・ライバルたちが僕のプレーを研究するようになった。
・僕の弱点、プレースタイル…明らかに僕の苦手なところを狙ってくるようになった。
・そのせいで厳しい戦いを強いられるようになった。
・しかし自分にとって大事なのは技術を向上させてプレーのレベルを上げていくことだ。」

・今はトップ10を維持することが目標だ。

チョウ・ティエンチェン
「・自分はトップ10にやっと入ったばかりだしまだまだトップ選手たちに挑戦する立場だ。
・トップ選手たちについていくために必死に練習するつもりだ。」

・ 2014年は好調で終えることができた。
・長足の進歩を遂げる彼には2015年も期待できそうだ。

主な戦績


 それまでもビットブルガーオープン(GPG)2年連続優勝などがあったが、やはり上記の2014年のフレンチオープン優勝で広く知られるようになった。
 2015年の地元、台湾オープン(GPG)では準決勝でリン・ダンに勝ったが、決勝でチェン・ロンに敗れた。フレンチオープン(SS)では再び決勝まで勝ち上がるが、決勝でリー・チョンウェイに敗れた。
 2016年は台湾オープン(GPG)で優勝。相手はチャオ・ビン(Qiao Bin)。

動画

2014年 フレンチオープン(SS)
決勝 vsワン・ツェンミン(中国)

…上のインタビューの話題になっている試合。
第1ゲームはあっさりと取られますが、第2ゲーム終盤から死闘が始まります。

2014年 ビットブルガーオープン(GPG)
決勝 vsスコット・エヴァンス(アイルランド)

2015年 台湾オープン(GPG)
準決勝 vsリン・ダン(中国)

…GPGですが、五輪レースの年でもあり中国からはリン・ダン、チェン・ロンが参戦。
彼らと地元のヒーローが戦うということで、観客も多く入りました。
第1ゲームと最終ゲームの終盤が面白いです。

決勝 vsチェン・ロン(中国)

2015年 フレンチオープン(SS)
決勝 vsリー・チョンウェイ(マレーシア)

2016年 台湾オープン(GPG)
決勝 vsチャオ・ビン(中国)

----
その他
2015年マレーシアオープン(SSP)
1回戦 vsワン・ツェンミン(中国) ハイライト

フレンチオープンから半年後、再びワン・ツェンミンとの対戦。
短いハイライト動画で、プレーのチョイスも特に良いわけでもないですが、迫力があって個人的に気に入ってます。 
世界トップクラスのMSの凄さが伝わって来ます。
あと正しいラケットワークがよく分かります。

 祝2016韓国(SS)、デンマーク(SSP)優勝。
 動画やインタビューは「山口茜(日本WS) インタビュー 2017-01-10」を参照。

個人の試合データ一覧について、トーナメントソフトウェアは直近2年分くらいについては表示してくれるのですが、なぜかそれ以前については出してくれません。別に難しいことではないと思うんですが。
トーナメントソフトウェアもそのうち対応してくれるかもしれませんが、以前の部分については一応書き出しておきます。

あとBWFなどの動画リンクをつけました。★付きのやつです。

----
2012年 / 2013年 / 2014年

2012年

通算12勝4敗
試合開始時刻対戦相手スコア試合時間
04/04 to 04/08 [IC] Osaka International Challenge 2012
Q-R1Wed 4/4/2012 11:20 AMJapanAyano Torii○ 21-16 21-190:35
Q-R2Wed 4/4/2012 2:40 PMJapanNozomi Kametani○ 21-9 21-190:40
R1Thu 4/5/2012 12:00 PMIndonesiaBelaetrix Manuputi [1]○ 21-15 17-21 21-170:53
R2Fri 4/6/2012 10:40 AMJapanAyumi Mine● 21-13 13-21 18-211:02
07/03 to 07/07 [Asia Youth] Badminton Asia Youth Under 19 Championships 2012
R1Tue 7/3/2012 3:10 PMKazakhstanIsmailova Nargiza○ 21-4 21-40:14
R2Wed 7/4/2012 3:25 PMChinaShen Yaying○ 21-9 15-21 21-170:45
R3Thu 7/5/2012 11:40 AMVietnamLe Thu Huyen [4]○ 21-17 21-170:28
QFFri 7/6/2012JapanOkuhara Nozomi [2]● 19-21 9-210:28
09/18 to 09/23 [SS] YONEX Open Japan 2012
Q-R2Tue 9/18/2012U.S.A.Jamie Subandhi [3]○ 21-15 21-80:20
R1Wed 9/19/2012JapanNozomi Okuhara● 19-21 10-210:32
10/30 to 11/03 [W-Junior] BWF World Junior Championships 2012 for EYE - Level Cups
R2Tue 10/30/2012 4:30 PMBulgariaMila Ivanova○ 21-5 21-140:20
R3Wed 10/31/2012 4:00 PMKoreaMin Ji Lee○ 19-21 21-7 21-150:45
R4Thu 11/1/2012 2:15 PMPhilippinesMalvinne Ann Venice Alcala○ 21-14 21-150:33
QFFri 11/2/2012 11:20 AMIndonesiaHana Ramadhini [9/16]○ 21-12 21-180:28
SF★Fri 11/2/2012 5:00 PMJapanAya Ohori○ 17-21 21-10 21-150:44
千葉で行われた世界ジュニアです。 優勝は奥原、準優勝は山口。
男子シングルスでは桃田が優勝した大会です。
山口vs大堀[1/6][2/6][3/6][4/6][5/6][6/6]
別角度[第1ゲーム][第2ゲーム]第3ゲームは無いようです。
FSat 11/3/2012JapanNozomi Okuhara [3/4] ● 12-21 9-210:32


2013年

通算22勝2敗
試合開始時刻対戦相手スコア試合時間
04/03 to 04/07 [IC] Osaka International Challenge 2013
R1Thu 4/4/2013 11:45 AMMalaysiaMei Xing Teoh○ 21-8 21-00:20
R2Fri 4/5/2013 11:10 AMJapanYuka Kusunose○ 21-16 21-160:35
QFFri 4/5/2013 3:50 PMJapanAi Goto [2]○ 21-13 21-160:30
SFSat 4/6/2013JapanShizuka Uchida [3] ○ 21-13 21-190:35
FSun 4/7/2013JapanKaori Imabeppu [1]● 20-22 16-210:45
04/10 to 04/14 [GP] SKYCITY New Zealand Badminton Open 2013
R1Thu 4/11/2013 12:00 PMAustraliaTara Pilven○ 21-16 21-110:30
R2Fri 4/12/2013 12:10 PMIndonesiaYeni Asmarani [4]○ 21-13 21-180:34
QFFri 4/12/2013 7:30 PMJapanAyumi Mine○ 21-18 21-190:45
SFSat 4/13/2013ChinaYao Xue [6]○ 21-16 14-21 21-180:50
FSun 4/14/2013ChinaXuan Deng [3]● 17-21 21-18 20-221:08
09/17 to 09/22 [SS] Yonex Open Japan 2013
Q-R1Tue 9/17/2013 10:45 AMKoreaKim Soo Jin○ 21-15 21-90:27
Q-R2Tue 9/17/2013 1:45 PMJapanSaya Yamamoto○ 21-17 21-130:26
R1Wed 9/18/2013JapanAyumi Mine○ 16-21 21-13 21-80:58
R2Thu 9/19/2013IndiaP. V. Sindhu [8]○ 21-6 21-170:32
QFFri 9/20/2013JapanYui Hashimoto○ 21-12 21-160:46
SFSat 9/21/2013Chinese TaipeiTai Tzu Ying [6]○ 26-24 21-140:35
FSun 9/22/2013JapanShizuka Uchida○ 21-15 21-190:40
史上最年少SS優勝。16歳3カ月16日。
09/24 to 09/29 [GP] Russia Open 2013
R1-RussiaOlga LipkinaWalkover-
10/23 to 10/27 [W-Junior Mixed Team] Suhandinata Cup 2013
WSSun 10/27/2013 9:00 AMChinaBingjiao He○ 21-9 16-21 21-120:51
10/29 to 11/03 [W-Junior] SCG BWF World Junior Championships 2013
R2Wed 10/30/2013 3:50 PMVietnamThi Phuong Hong Dinh○ 21-19 21-160:30
R3Thu 10/31/2013 2:05 PMThailandThamolwan Poopradubsil○ 21-15 21-120:26
R4Thu 10/31/2013 8:45 PMIndiaG. Ruthvika Shivani [9/16]○ 21-10 21-150:24
QFFri 11/1/2013KoreaKim Hyo Min [5/8]○ 21-12 9-21 12-181:03
SFSat 11/2/2013ThailandBusanan Ongbumrungpan [2]○ 21-11 21-190:43
FSun 11/3/2013JapanAya Ohori [1]○ 21-11 21-130:33


2014年

通算28勝11敗
試合開始時間対戦相手スコア試合時間
01/14 to 01/19 [SSP] Maybank Malaysia Open
Q-R1Tue 1/7/2014 12:45 PMKoreaAhn Ji Hyun○ 21-8 21-140:23
Q-R2Tue 1/7/2014 2:35 PMKoreaLee Min Ji○ 21-13 21-150:33
R1Wed 1/8/2014 2:20 PMThailandPorntip Buranaprasertsuk [7]○ 11-1 Retired0:04
R2Thu 1/9/2014 3:15 PMChinaHan Li● 17-21 21-19 12-231:14
03/04 to 03/09 [SSP] Yonex All England Open
Q-R1Tue 3/4/2014 3:00 PMChinese TaipeiPai Yu Po● 21-13 19-21 18-210:52
05/18 to 05/25 [BWF] Li Ning BWF Thomas & Uber Cups 2014
G-Z WS3Mon 5/19/2014 2:00 PMGermanyAlina Hammes○ 21-9 21-170:27
G-Z WS3Tue 5/20/2014 2:00 PMMalaysiaChiew Sien Lim○ 21-19 21-140:37
G-Z WS3Wed 5/21/2014 2:00 PMDenmarkMia Blichfeldt○ 21-9 16-21 21-180:53
QF WS3Thu 5/22/2014 12:00 PMDenmarkSandra-Maria Jensen--
F WS3Sat 5/24/2014 3:00 PMChinaYihan Wang--
06/10 to 06/15 [SS] Yonex Japan Open
Q-R1Tue 6/10/2014 10:35 AMJapanAnna Doi○ 21-14 21-90:27
Q-R2Tue 6/10/2014 1:30 PMJapanYukino Nakai○ 21-17 19-21 21-150:48
R1Wed 6/11/2014 12:40 PMChinaLi Xuerui [1]● 21-17 19-21 18-211:06
06/17 to 06/22 [SSP] BCA Indonesian Open
Q-R1Tue 6/17/2014 10:30 AMIndonesiaYeni Asmarani○ 21-13 21-160:31
Q-R2Tue 6/17/2014 4:50 PMIndonesiaHana Ramadhini○ 22-20 21-160:35
R1Wed 6/18/2014ThailandRatchanok Intanon [4]● 18-21 21-19 18-211:03
06/24 to 06/29 [SS] The Star Australian Badminton Open 2014
R1Wed 6/25/2014JapanTai Tzu Ying [5]● 20-22 15-210:38
09/19 to 09/23 [Asian Games Team] 17th Asian Games Incheon 2014
WS3Sat 9/20/2014 6:00 PMIndonesiaHanna Ramadini--
WS3Sun 9/21/2014 6:00 PMChinaYihan Wang--
09/24 to 09/29 [Asian Games] 17th Asian Games 2014
R1Wed 9/24/2014 11:40 AMMalaysiaJing Yi Tee○ 21-14 21-160:31
R2Thu 9/25/2014KoreaYeonju Bae [5]● 21-18 18-21 15-211:00
10/14 to 10/19 [SSP] Yonex Denmark Open
Q-R1Tue 10/14/2014 1:20 PMDenmarkSandra-Maria Jensen○ 24-22 21-160:42
Q-R2Tue 10/14/2014 3:20 PMDenmarkMia Blichfeldt○ 21-14 19-21 21-110:50
R1Wed 10/15/2014 9:45 AMRussiaNatalia Perminova○ 21-8 21-130:31
R2Thu 10/16/2014KoreaSung Ji Hyun [4]● 13-21 18-210:36
10/21 to 10/26 [SS] Yonex French Open
Q-R1Tue 10/21/2014 12:20 PMFranceMarie Batomene○ 21-11 21-60:23
Q-R2Tue 10/21/2014 5:00 PMU.S.A.Schafer Rong○ 21-10 21-170:31
R1Wed 10/22/2014 1:30 PMChinese TaipeiTai Tzu Ying [7]Walkover-
R2Thu 10/23/2014 6:10 PMGermanyKarin Schnaase○ 21-16 21-80:34
QFFri 10/24/2014ThailandRatchanok Intanon [4]● 20-22 17-210:49
11/11 to 11/16 [SSP] THAIHOT CHINA OPEN [PFQ]
Q-R2ChinaQin JinjingNo match
R1Wed 11/12/2014 7:15 PMIrelandChloe Magee○ 21-18 21-100:29
R2Thu 11/13/2014ChinaWang Shixian [2]○ 21-14 21-100:40
QFFri 11/14/2014ChinaYu Sun○ 21-18 21-140:55
SFSat 11/15/2014KoreaBae Yeon Ju [5]○ 21-10 25-230:47
FSun 11/16/2014IndiaSaina Nehwal [6]● 12-21 20-220:43
11/18 to 11/23 [SS] Yonex-Sunrise Hong Kong Open [Q]
Q-R1Tue 11/18/2014 12:25 PMIndonesiaSusanto Yulia Yosephin○ 21-8 21-180:31
Q-R2Tue 11/18/2014 4:30 PMChinese TaipeiChen Hsiao Huan○ 21-12 21-110:22
R1Wed 11/19/2014 9:40 AMChinese TaipeiPai Yu Po○ 21-12 21-190:37
R2Thu 11/20/2014 7:15 PMThailandRatchanok Intanon [4]○ 19-21 21-19 21-191:06
QFFri 11/21/2014JapanNozomi Okuhara● 15-21 11-210:35
12/17 to 12/21 [SSF] BWF Destination Dubai World Superseries Finals
Group BWed 12/17/2014ChinaWang Yihan○ 21-16 17-21 21-151:04
Group BThu 12/18/2014ThailandRatchanok Intanon○ 21-15 16-21 21-121:05
Group BFri 12/19/2014Chinese TaipeiTai Tzu Ying○ 19-21 16-21 21-170:48
SFSat 12/20/2014KoreaSung Ji Hyun● 13-21 13-210:38

試合データの続きはこちらから。


[動画リスト続き]

作成中

2015スイスオープン(GPG)
SF vs ブサナン・オンバンルンパン(タイ)

2015シンガポールオープン(SS)
QF vs ワン・シーシャン(中国)

2015ジャパンオープン(SS)
QF vs リ・シュエルイ(中国)
F vs 奥原希望(日本)

2015韓国オープン(SS)
SF vs スン・ジヒュン(韓国)

2015ビットブルガーオープン(GPG)
SF vs ラチャノック・インタノン(タイ)
F vs ブサナン・オンバンルンパン(タイ)

2015マカオオープン(GPG)
SF vs PVシンドゥ(インド)

2016ドイツオープン(GPG)
SF vs ワン・シーシャン(中国)

2016シンガポールオープン(SS)
QF vs カロリナ・マリン(スペイン)
SF vs ラチャノック・インタノン(タイ)

2016ユーバー杯(BWF)


2016リオ五輪


2016ジャパンオープン
QF vs 奥原希望(日本)
SF vs スン・ユ(中国)

2016韓国オープン(SS)
F vs スン・ジヒュン(韓国)

2016デンマークオープン(SSP)
SF vs カロリナ・マリン(スペイン)
F vs タイ・ツーイン(台湾)

↑このページのトップヘ