4年前のスディルマン杯です。
 結果を言ってしまうと、日本は決勝トーナメント準々決勝でタイに敗れています。今なら物足りない結果ですが、当時はまあしょうがないかなって感じだった気がします。

 試合動画もBWF公式としてはグループリーグのデンマーク戦しかなかったようです。
 決勝トーナメント準々決勝の中国vsインドネシアも無いようです。インドネシアが中国を2-1まで追い詰めて面白かった試合だったんですが。


2013年5月19日~26日 スディルマン杯@マレーシア、クアラルンプール

試合動画リスト(BWF公式)
ドロー / 日本はレベル1のグループD  > 決勝トーナメント /  試合結果一覧

↓オフィシャル・トレーラー(30秒)

「31カ国が参加する第13回スディルマン杯、この混合団体戦の最高峰では格上に勝つという番狂わせが起こりランキングは無意味だ。熱狂を体全体で感じ取れ。5月19日から26日、各国のプライドと栄光を掛けた戦いがクアラルンプールのセンターステージで行われる」

決勝トーナメント

決勝 中国 vs 韓国

試合結果

↓優勝を決めた試合


XD シュー・チェン/マー・ジン vs コ・スンヒュン/キム・ハナ
MS チェン・ロン vs イ・ドンクン
MD リュー・シャオロン/チュー・ジハン vs コ・スンヒュン/イ・ヨンデ
WS リ・シュエルイ vs スン・ジヒュン
WD ワン・シャオリー/ユー・ヤン vs キム・ハナ/ジュン・キュンウン 

…この頃リン・ダンは半引退状態であり、世界選手権出場も特別な出場権(ワイルドカード)を与えるかどうかということで揉めていたはずです。まあ団体戦にはリン・ダンが居なくてもチェン・ロンがいるわけですが。

準決勝1 韓国 vs タイ


試合結果

XD コ・スンヒュン/キム・ハナvs S・プラパカモル/S・トントンカム
MS イ・ドンクン vs ブーンサック・ポンサナ
MD コ・スンヒュン/イ・ヨンデ vs M・ジョンジット/N・プアンプアペック
WS スン・ジヒュン vs ラチャノック・インタノン
WD キム・ハナ/ジュン・キュンウン vs S・タエラッタナチャイ/S・トントンカム

…タイXDペアは有名なペアです。引退したのはリオ五輪の少し前でした。
 タイMDで一番上手かったジョンジットはどこに行ったのでしょう。
 ヒジのケガと聞いたんですが。

準決勝2 中国 vs デンマーク


試合結果

XD ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ vs J・フィッシャー・ニールセン/C・ペダーセン
MS チェン・ロン vs ヤン・O・ヨルゲンセン
MD カイ・ユン/フー・ハイファン vs M・ボー/C・モゲンセン
WS リ・シュエルイ vs リーネ・キェルスフェルト
WD ワン・シャオリー/ユー・ヤン vs C・リタ・ユール/C・ペダーセン

…中国MDのカイ/フーは健在。この年の世界選手権までは組んでたはずです。

グループリーグ

グループD 第3戦日本vsデンマーク

試合結果

XD 橋本博且/前田美順 vs J・フィッシャー・ニールセン/C・ペダーセン
MS 田児賢一 vs ヤン・O・ヨルゲンセン
MD 早川賢一/遠藤大由 vs M・ボー/C・モゲンセン
WS 高橋沙也加 vs リーネ・キェルスフェルト
WD 高橋礼華/松友美佐紀 vs C・リタ・ユール/C・ペダーセン

…デンマークのペダーセンはXDとWDの両方に出場。
最初のXDで日本は負けたものの、そこでペダーセンを疲れさせたのが良かったという話だったと思います。
 
 さて日本はグループリーグを1位通過し、決勝トーナメント初戦はタイとの対戦でしたが、結果は…。