バドミントン観戦Tips

バドミントンの主に国際試合の情報、観戦に役立ちそうな知識など。リンクはご自由にどうぞ。


 Badzineなどが(まだ)報じていないので若干内容の真偽に不安が残ります。
 報じていないのはいちいち大騒ぎするほうがカッコ悪いということでしょうか…?
 さすがに全くのデマというわけでもなさそうなので訳します。

----
 カミラ・リタ・ユール(33歳、183cm、左利き)/クリスティナ・ペダーセン(31歳、178cm、右利き)はデンマークの女子ダブルスペア。リオ五輪銀メダリスト。リオ五輪決勝での高橋/松友との名勝負は記憶に新しい。直近の世界ランクは4位。

 ↓2016年リオ五輪から1月後のジャパンオープンで。

「カップルであることはことはバドミントンをプレーする上で役に立っている」
同性愛関係を告白したデンマークペア
'Being a couple helps us play better': Danish badminton partners after announcing relationship - The Local dk - 2017-10-10

[訳]
 デンマークの女子ダブルスペアが8年間秘密にしていた同性カップルの関係を公表した。

 クリスティナ・ペダーセンとカミラ・リタ・ユールがTV2(※デンマークのテレビ局)に語ったところによれば、彼女たちは「コートの外での関係」を公表したことでどうなるか、今はもう心配していないという。

 二人はこの数年間では世界で最も素晴らしい女子ダブルスペアの一つだと言ってよいだろう。
 2012、2014、2016、2017年の欧州選手権に優勝。2015年インドネシアで行われた世界選手権で準優勝(※なぜかリオ五輪銀メダルに触れていない)。現在世界ランクは4位である。

 この火曜日(※2017/10/10)に放映されたTV2の番組‘Go’ morgen Danmark’の中で彼女たちは2009年から同性愛の関係にあったことを明らかにした。

 彼女たちによれば、公表に踏み切ったのには2つの理由があるという。

カミラ・リタ・ユール
「1つ目の理由はクリスティナと私は、同性愛ではなく、このスポーツで成し遂げたことで注目されたいと思ってたということです。」

クリスティナ・ペダーセン
「私たちはバドミントンの実力で認知されたかったんです。そして今はもう十分に認知されていると思っています。だから同性愛の関係を公表するときが来たと思いました。」
 ↑2017年の世界選手権から(左ユール/右ペダーセン)

 2つ目の理由は身の安全の問題だという。
 彼女たちがプレーする国では同性愛の選手であることが潜在的な問題になる国は多い。

ユール
「私たちが準備ができるまで同性愛の関係を公表しなかったのは、スポーツという面で言えば身の安全の問題からです。特定の国ではプレーしないという選択ができるような立場になるまで待つ必要があったのです。」

 関係を公表することがスポーツという面でどのような結果を招くかは今のところ不明確ではあるが、今の自分たちには特定の国ではプレーしないという選択は可能だ、と彼女たちは語る。

ペダーセン
「実際のところ、私たちをどんなことが待ち受けているかは分かりません。でも私たちがこれまでもそうであったのと同じように、バドミントン選手としてみんなが見てくれると信じているし、そうあってほしいと思います。
 考えられる最悪な事態は生命に対する脅迫にさらされることで、もしそういうことが起こるなら、(そういうことが起きるような国の)トーナメントには出場しないことも考えなくてはならないでしょう。私たちは今はもう、いくつかのトーナメントを欠場しなくてはならないのならそうするということができる立場にいると思っています。」

 2人は1年のダブルスパートナーを経て2009年から同性カップルの関係にある。2人ともそれ以前は同性のパートナーはいなかった。

ペダーセン
「私たちが女子ダブルスで成功できている理由の一つはカップルであることだと思います。私たちはお互いとても愛し合っていますし、いっしょに女子ダブルスをプレーすることも愛しています。
 私たちがコート上でプレーしているのを楽しんでいるように見えているとしたら、それは実際まったく見せかけではありません。私たちは本当にバドミントンを一緒にプレーし経験できていることを心から素晴らしいと思っています。私たちは結局のところバドミントンをプレーすることは素晴らしいと思っている2人の女の子にすぎないんです。」

2017年第41週(10/10-10/15) ダッチオープン[GP]

@オランダ、アルメレ
badminton dutch open 2017

ドロー / 試合一覧

日バ
バドスピ
バドミントンヨーロッパ動画公式 > 動画リスト

・時差:日本が7時間進んでいる(現地で12時開始→日本で19時開始)

・日本人出場選手
MS [13]五十嵐優 山澤直貴 桃田賢斗 武下利一
WS [8]鈴木温子 仲井由希乃
MD [2]井上拓斗/金子祐樹 権藤公平/渡邉達哉 松居圭一郎/竹内義憲
WD [7]櫻本絢子/高畑祐紀子
XD なし

次週2017年第42週(10/17-10/22) デンマークオープン[SSP]

ドロー


過去のダッチオープン[GP]

2016年

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2015年

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

2014年

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2013年


----
・世界ランキング(トーナメントソフトウェア / BWFファンサイト)
・2017年国際大会カレンダー(BWF公式 / BWFファンサイト / 要約)
・tournamentsoftware(トーナメントソフトウェア)の見方についてはこちら
・トーナメントソフトウェアにドローがなかなか載らない場合はこちらを参照。 

2017年第38週(9/19-24) ジャパンオープン[SS]

@日本、東京
badminton japan open 2017

大会公式サイト / twitter

ドロー / 試合一覧

日バ
バドスピ
BWF動画公式 > 動画リスト

・時差:なし

・日本人出場選手
MS 常山幹太 西本拳太 坂井一将 上田拓馬
 武下利一 五十嵐優 渡邉航貴

WS 山口茜[2] 奥原希望 三谷美菜津 佐藤冴香 大堀彩 川上紗恵奈  高橋沙也加
  峰歩美 仁平菜月 鈴木温子 齊藤栞 橋本由衣

MD 嘉村健士/園田啓悟[4] 遠藤大由/渡辺勇大 井上拓斗/金子祐樹 保木卓朗/小林優吾 権藤公平/渡邉達哉 橋本博且/佐伯祐行 岡村洋輝/小野寺雅之 大嶋一彰/山﨑裕太
金子真大/久保田友之祐 松居圭一郎/竹内義憲

WD 高橋礼華/松友美佐紀[1] 田中志穂/米元小春[7] 福島由紀/廣田彩花[8]
 松本麻佑/永原和可那 與猶くるみ/福万尚子 新玉美郷/渡邉あかね 櫻本絢子/高畑祐紀子
  星千智/篠谷菜留 久後あすみ/横山めぐみ 岩永鈴/斎藤夏 柏原みき/加藤美幸
  水津優衣/山口萌 荒木茜羽/松田蒼 松山奈未/志田千陽 川島里羅/尾崎沙織

XD 渡辺勇大/東野有紗 数野健太/栗原文音 小林優吾/松友美佐紀
  高階知也/江藤理恵 権藤公平/永原和可那 金子祐樹/米元小春 竹内義憲/浦谷夏未
  岡村洋輝/篠谷菜留 米元優樹/米元陽花 保木卓朗/廣田彩花 大林拓真/岩永鈴
  緑川大輝/齋藤夏


2016年のジャパンオープン[SS]

ドロー/ 試合結果一覧
BWF公式動画リスト / 当ブログの動画リスト

・日本人出場者
MS 上田拓馬、西本拳太、坂井一将、常山幹太

WS 奥原希望、山口茜、佐藤冴香、三谷美菜津、橋本由衣、今別府香里
、峰歩美、高橋沙也加、川上紗恵奈、大堀彩、星千智、伊東可奈、仁平菜月、漆崎真子

MD 早川賢一/遠藤大由、園田啓悟/嘉村健士、佐伯祐行/垰畑亮太、井上拓斗/金子祐樹、保木卓朗/小林優吾、三橋健也/渡辺勇大、竹内義憲/島田大輝、山田和司/米田健司、金子真大/久保田友之祐、権藤公平/渡邊達哉、井谷和弥/高階知也、小野寺雅之/岡村洋輝、 牧野公亮/渡辺大

WD 高橋礼華/松友美佐紀、松尾静香/内藤真実、與猶くるみ/福万尚子、福島由紀/廣田彩花、米元小春/田中志穂、新玉美郷/渡邉あかね、松本麻佑/永原和可那、柏原みき/加藤美幸、江藤理恵/松田蒼、川島里羅/尾崎沙織、川島美南/上杉夏美、久後あすみ/横山めぐみ、櫻本絢子/高畑祐紀子、保原彩夏/松山奈未

XD 数野健太/栗原文音、垰畑亮太/松尾静香、渡辺勇大/東野有紗、金子祐樹/米元小春、小林優吾/永原和可那

2015年のジャパンオープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト / 当ブログの動画リスト

2014年のジャパンオープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2013年のジャパンオープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2012年のジャパンオープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

2011年のジャパンオープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 


----
・世界ランキング(トーナメントソフトウェア / BWFファンサイト)
・2017年国際大会カレンダー(BWF公式 / BWFファンサイト / 要約)
・tournamentsoftware(トーナメントソフトウェア)の見方についてはこちら
・トーナメントソフトウェアにドローがなかなか載らない場合はこちらを参照。 

2017年第37週(9/12-17) 韓国オープン[SS]

@韓国、ソウル
badminton korea open 2017

ドロー / 試合一覧

日バ > レポート
バドスピ
BWF動画公式 > 動画リスト

・時差:なし

・日本人出場選手
MS 常山幹太 西本拳太 坂井一将 上田拓馬
WS 山口茜[2] 奥原希望[8] 佐藤冴香 三谷美菜津 大堀彩 川上紗恵奈
MD 嘉村健士/園田啓悟[3] 井上拓斗/金子祐樹 保木卓朗/小林優吾 遠藤大由/渡辺勇大
WD 高橋礼華/松友美佐紀[1] 田中志穂/米元小春[6] 福島由紀/廣田彩花[7]
  松本麻佑/永原和可那 栗原文音/東野有紗
XD 数野健太/栗原文音 小林優吾/松友美佐紀 渡辺勇大/東野有紗 金子祐樹/米元小春
  保木卓朗/廣田彩花

次週2017年第38週(9/19-24) ジャパンオープン[SS]

ドロー

2016年の韓国オープン[SS]

・日本人出場者
MS 上田拓馬、武下利一、坂井一将
WS 山口茜、佐藤冴香、三谷美菜津、大堀彩
MD 園田啓悟/嘉村健士、井上拓斗/金子祐樹、保木卓朗/小林優吾
WD 與猶くるみ/福万尚子、松尾静香/内藤真実、東野有紗/栗原文音
XD 数野健太/栗原文音、渡辺勇大/東野有紗

2015年の韓国オープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

2014年の韓国オープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

2013年の韓国オープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

2012年の韓国オープン[SS]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト
 ・R16-XD 池田/潮田vsイ・ヨンデ/ハ・ジュンユン(韓国)

----
・世界ランキング(トーナメントソフトウェア / BWFファンサイト)
・2017年国際大会カレンダー(BWF公式 / BWFファンサイト / 要約)
・tournamentsoftware(トーナメントソフトウェア)の見方についてはこちら
・トーナメントソフトウェアにドローがなかなか載らない場合はこちらを参照。 

↑このページのトップヘ