バドミントン観戦Tips

バドミントンの主に国際試合の情報、観戦に役立ちそうな知識など。リンクはご自由にどうぞ。

2018年第38週(9/18-9/23) 中国オープン [Lv2]

@中国、江蘇省常州
badminton china open 2018

ドロー  / 試合一覧

日バ > レポート
バドスピ
BWF動画公式 > 動画リスト

・時差:日本が1時間進んでいる(現地で12時開始→日本で13時開始)

・日本人出場選手
MS 桃田賢斗[3] 西本拳太 常山幹太 坂井一将
WS 山口茜[2] 奥原希望[8] 高橋沙也加 佐藤冴香 大堀彩 川上紗恵奈[PFR]
MD 嘉村健士/園田啓悟[3] 井上拓斗/金子祐樹[7] 遠藤大由/渡辺勇大 保木卓朗/小林優吾
WD 福島由紀/廣田彩花[1] 高橋礼華/松友美佐紀[2] 田中志穂/米元小春[5] 松本麻佑/永原和可那[8] 與猶くるみ/福万尚子
XD 渡辺勇大/東野有紗 金子祐樹/松友美佐紀 保木卓朗/米元小春[PFR]

次週2018年第39週(9/25-9/30) 韓国オープン[Lv4]

@韓国、ソウル
badminton korea open 2018
ドロー


過去の中国オープン

2017年中国オープン[SSP]

@中国、福建省福州
badminton china open 2017

ドロー / 試合一覧

日バ > レポート
バドスピ
BWF動画公式 > 動画リスト

・時差:日本が1時間進んでいる(現地で12時開始→日本で13時開始)

・日本人出場選手
MS 坂井一将 西本拳太 上田拓馬
WS 山口茜[5] 奥原希望[6] 三谷美菜津 佐藤冴香
MD 嘉村健士/園田啓悟[3] 保木卓朗/小林優吾 遠藤大由/渡辺勇大
WD 高橋礼華/松友美佐紀[1] 福島由紀/廣田彩花[4] 田中志穂/米元小春[6] 與猶くるみ/福万尚子[7]
XD 渡辺勇大/東野有紗 数野健太/栗原文音 小林優吾/松友美佐紀 保木卓朗/廣田彩花

2016年中国オープン[SSP]

ドロー  / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

・日本人出場者
MS 上田拓馬、武下利一、坂井一将
WS 奥原希望[3]、山口茜、佐藤冴香、三谷美菜津、大堀彩
MD 園田啓悟/嘉村健士[8]、遠藤大由/渡辺勇大、井上拓斗/金子祐樹、保木卓朗/小林優吾
WD 高橋礼華/松友美佐紀[1]、與猶くるみ/福万尚子[7]、松尾静香/内藤真実[8]
   米元小春/田中志穂
XD 数野健太/栗原文音、渡辺勇大/東野有紗

2015年中国オープン[SSP]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

2014年中国オープン[SSP]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2013年中国オープン[SSP]

ドロー 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2012年中国オープン[SSP]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト 

2011年中国オープン[SSP]

ドロー / 試合結果一覧
BWF公式動画リスト

----
・世界ランキング(トーナメントソフトウェア / BWFファンサイト)
・2018年国際大会カレンダー(BWFファンサイト / 要約)
・tournamentsoftware(トーナメントソフトウェア)の見方についてはこちら
・トーナメントソフトウェアにドローがなかなか載らない場合はこちらを参照。 

 桃田賢斗がリンダン(中国)に今回2018年ジャパンオープンの準々決勝で初勝利した。
 対戦は2015年の全英オープン以来2度目。
 桃田復帰後では初の対戦であり現ワールドチャンピオンvsレジェンドの好ゲームが期待されていた。

 しかしリンダンはコンディションが悪いのか、ときおり彼らしいプレーは見せるものの全体として動きは鈍く淡白なプレーに終始し、スコアは桃田[21-8 21-10]で内容的にも桃田が完勝した。
 ドローはこちら
 リンダンはコメントにもあるようにタイの若手、台湾のチョウ・ティエンチェンを相手にフルで戦って疲労しているのだろうが…。

 ともあれこれで世界トップクラスには、桃田が勝ったことのない相手・勝ち方が分からない相手はいなくなったと言って良いだろう。

インタビュー

桃田賢斗 準々決勝 (vsリンダン) プレー&インタビュー Smash & .Net.TV



[1]PHETPRADAB ON A ROLL – DAY 4: DAIHATSU YONEX JAPAN OPEN 2018  BWF 2018/09/14
[2]JAPAN OPEN QF – Momota beats his idol  Badzine 2018/09/04

[2]も[1]とほぼ同じ内容なので、たぶん同じ内容の日本語の記事もあると思います…。
以下はBWF公式の記事から。

桃田賢斗
「長いラリー勝負が多くなることは分かっていた。
パニックにならないようにすること、そして自分のペースに持ち込むことを確実にこなす必要があったが、すべて予定していたとおりにうまく行った。
自分にとって日本でプレーするのは特別だし、勝ちたい気持ちもふだん以上に強い。」

「リンダンは子供の頃からのあこがれで、試合前は対戦できることにとても興奮していたし、勝つために頑張ろうという思っていたが、その両方の気持ちをコントロールすることができた。
コートに入ったときは相手より自分の方がうまくやれるんだと自分に言い聞かせた。
そして試合を通じて強い気持ちを持ち続けることができたし、だからこそ我慢強くプレーすることができたのだと思う。
子供の頃からリンダンの試合を見続けてきた。
彼のプレーを研究しているときは彼の戦術を予想することでより早くスムーズに動けるようにしようと思っていた。
今回の勝利は自信になった。
しばらくはそういう気分に浸っていたいが、明日にはまた厳しい試合が待っている。
ベストの状態で望めるように準備したい。」[1]

リンダン
「前の2試合で疲労し今日の試合にはスタミナが十分残っていなかった。
桃田の方が動きが速かった。
桃田のプレーはとても良く、ミスもほとんどなかった。
ジャパンオープンで彼と対戦したことで彼のプレーを分析することができて良かったと思う。
今後彼とはもっと対戦することがあるとは思うが次の対戦では自分ももっと速いプレーをするつもりだ。」[1]

過去の対戦

 過去の対戦は1回だけあり前回の対戦は2015年の全英オープン準々決勝。
 ドローはこちら
 スコアはリンダン[21-18 21-19]桃田賢斗
 

リンダン全盛期

 リンダンの有名な試合動画としては、2008年北京五輪決勝、2011年世界選手権決勝2012年ロンドン五輪決勝などがよく知られているが、↓の2010年アジア大会決勝のリンダンのプレー(特に第1ゲーム)もまたすさまじい。

 
 アジア大会は4年に1回の開催だが、この4年前の2006年ドーハ大会ではリンダンは決勝でタウフィック・ヒダヤットに敗れている。2010年大会は中国の広州で行われることもあって必勝の覚悟で臨んだ大会である(ちなみに2014年のインチョンアジア大会もリンダンは優勝している)。
 なお対戦相手はすべてマレーシアのリー・チョンウェイ。間違いなくリンダンと並び立つ超一流なのだが…。
 ちなみになぜいま全盛期のリンダンの話かというと、現時点で桃田が強すぎるために、やや気の早いことのようだが、かつてのリンダンと比較してどうかという話が海外フォーラムなどでもそろそろ真面目に語られ始めているからである。

2018年第37週(9/11-9/16) ジャパンオープン [Lv3]

@日本、東京
badminton japan open 2018

大会公式サイトtwitter

ドロー / 試合一覧

日バ > レポート
バドスピ
BWF動画公式 > 動画リスト
Smash & Net.TV > 動画

・時差:なし

・日本人出場選手
 ・MS 桃田賢斗[3] 西本拳太 常山幹太 坂井一将
 ・WS 山口茜[2] 奥原希望[8] 高橋沙也加 佐藤冴香 大堀彩 川上紗恵奈 三谷美菜津 
 ・MD 嘉村健士/園田啓悟[3] 井上拓斗/金子祐樹[7] 遠藤大由/渡辺勇大 保木卓朗/小林優吾
 ・WD 福島由紀/廣田彩花[1] 高橋礼華/松友美佐紀[2] 田中志穂/米元小春[5] 松本麻佑/永原和可那[8] 櫻本絢子/高畑祐紀子 與猶くるみ/福万尚子 松山奈未/志田千陽 新玉美郷/渡邉あかね
 ・XD 渡辺勇大/東野有紗 金子祐樹/松友美佐紀 保木卓朗/米元小春

次週2018年第38週(9/18-9/23) 中国オープン[Lv2]

@中国、江蘇省常州
badminton china open 2018
ドロー


過去のジャパンオープン

2017年第38週(9/19-24) ジャパンオープン[SS]

@日本、東京
badminton japan open 2017

ドロー / 試合一覧
BWF動画公式 > 動画リスト

・日本人出場選手
MS 常山幹太 西本拳太 坂井一将 上田拓馬
 武下利一 五十嵐優 渡邉航貴

WS 山口茜[2] 奥原希望 三谷美菜津 佐藤冴香 大堀彩 川上紗恵奈  高橋沙也加
  峰歩美 仁平菜月 鈴木温子 齊藤栞 橋本由衣

MD 嘉村健士/園田啓悟[4] 遠藤大由/渡辺勇大 井上拓斗/金子祐樹 保木卓朗/小林優吾 権藤公平/渡邉達哉 橋本博且/佐伯祐行 岡村洋輝/小野寺雅之 大嶋一彰/山﨑裕太
金子真大/久保田友之祐 松居圭一郎/竹内義憲

WD 高橋礼華/松友美佐紀[1] 田中志穂/米元小春[7] 福島由紀/廣田彩花[8]
 松本麻佑/永原和可那 與猶くるみ/福万尚子 新玉美郷/渡邉あかね 櫻本絢子/高畑祐紀子
  星千智/篠谷菜留 久後あすみ/横山めぐみ 岩永鈴/斎藤夏 柏原みき/加藤美幸
  水津優衣/山口萌 荒木茜羽/松田蒼 松山奈未/志田千陽 川島里羅/尾崎沙織

XD 渡辺勇大/東野有紗 数野健太/栗原文音 小林優吾/松友美佐紀
  高階知也/江藤理恵 権藤公平/永原和可那 金子祐樹/米元小春 竹内義憲/浦谷夏未
  岡村洋輝/篠谷菜留 米元優樹/米元陽花 保木卓朗/廣田彩花 大林拓真/岩永鈴
  緑川大輝/齋藤夏

2016年のジャパンオープン[SS]

ドロー試合結果一覧
BWF公式動画リスト / 当ブログの動画リスト

・日本人出場者
MS 上田拓馬、西本拳太、坂井一将、常山幹太

WS 奥原希望、山口茜、佐藤冴香、三谷美菜津、橋本由衣、今別府香里
、峰歩美、高橋沙也加、川上紗恵奈、大堀彩、星千智、伊東可奈、仁平菜月、漆崎真子

MD 早川賢一/遠藤大由、園田啓悟/嘉村健士、佐伯祐行/垰畑亮太、井上拓斗/金子祐樹、保木卓朗/小林優吾、三橋健也/渡辺勇大、竹内義憲/島田大輝、山田和司/米田健司、金子真大/久保田友之祐、権藤公平/渡邊達哉、井谷和弥/高階知也、小野寺雅之/岡村洋輝、 牧野公亮/渡辺大

WD 高橋礼華/松友美佐紀、松尾静香/内藤真実、與猶くるみ/福万尚子、福島由紀/廣田彩花、米元小春/田中志穂、新玉美郷/渡邉あかね、松本麻佑/永原和可那、柏原みき/加藤美幸、江藤理恵/松田蒼、川島里羅/尾崎沙織、川島美南/上杉夏美、久後あすみ/横山めぐみ、櫻本絢子/高畑祐紀子、保原彩夏/松山奈未

XD 数野健太/栗原文音、垰畑亮太/松尾静香、渡辺勇大/東野有紗、金子祐樹/米元小春、小林優吾/永原和可那

2015年のジャパンオープン[SS]

2014年のジャパンオープン[SS]

2013年のジャパンオープン[SS]

2012年のジャパンオープン[SS]

2011年のジャパンオープン[SS]


----
・世界ランキング(トーナメントソフトウェア / BWFファンサイト)
・2018年国際大会カレンダー(BWFファンサイト / 要約)
・tournamentsoftware(トーナメントソフトウェア)の見方についてはこちら
・トーナメントソフトウェアにドローがなかなか載らない場合はこちらを参照。 

試合とニュース一覧

・試合のデータ
・試合のリンクとニュース
・その他のニュース

基本的事項と詳しいルール

・バドミントン観戦のススメ
・バドミントンのデータ等
・国際試合の観戦について基本的なこと
・ルール等についてやや詳しい話

選手のデータやインタビュー等

・選手等データ
・インタビュー、紹介記事、発言等
 ・MS
 ・WS
 ・MD
 ・WD
 ・XD
 ・その他

動画その他

・動画
 ・再生について
 ・動画リンク
・各国のバド事情
 ・各国リーグ
 ・トリビア

2018年カレンダー


世界ランキングその1(tournament software)

MS / WS / MD / WD / XD

世界ランキングその2(BWF Fansite)



↑このページのトップヘ